筋肉強化にラクトフェリンが役立つって本当?筋力アップするの?

メンズ博士です!今回は、ラクトフェリンと筋肉強化の関係性についてのお話しです。ラクトフェリンは主に免疫力を強くしたり、疲労回復効果やお通じの改善、ダイエットにも期待できる成分です。

さらにネット上で、ラクトフェリン摂ると筋肉が付くという噂もちらほら見かけ、本当なのかな?と疑問に感じたので私の方で検証してみました。ズバリ結論から言うと、ラクトフェリンって筋力アップ効果あります。

メンズ博士
では具体的にどのような理屈があって筋肉がつくのか。私の方でリサーチした結果をお伝えしていきますので、ラクトフェリンによる筋力アップをお考えでしたらご参考いただければと思います。

主成分のタンパク質がしっかりと筋力アップをサポート

ご存知かもしれませんが、ラクトフェリンは牛乳に含まれるたんぱく質由来の栄養成分です。タンパク質は筋肉を作る材料として知られていますよね。タンパク質を摂取するだけでも筋細胞を強化することができるため、より筋力をアップさせることができます。

また、筋力トレーニング後など筋細胞がダメージを受けている状態でタンパク質を摂ることにより、さらにスムーズに筋肉をつけることができます。トレーニングによってダメージを受けた筋肉は回復を促そうとしているため、このタイミングで『筋肉の栄養』であるタンパク質を補給することでより強い筋肉が付くんです。

そのため、タンパク質を含んでいるラクトフェリンは筋肉強化・筋力アップに役立つと言えます。私自身もラクトフェリンをサプリメントで摂取していますが、筋力がついたのか痩せやすくなり、ダイエットとしても活用できると実感できていますので、その恩恵を受け取ることができています。

ラクトフェリンは免疫力を上げたり疲労回復に対しての効果、お通じの改善、筋力強化やダイエットにも効果のある優れた成分なので、普段から摂っておいて損のない成分ですね。

吸収性が早くすぐに筋肉に結び付く

メンズ博士
また、ラクトフェリンは体内吸収率が非常に高く、摂取後1~2時間ほどで栄養を吸収することができます。医学的には運動直後に摂取すると筋肉の増強や疲労回復にも効果あると言われているので、運動の良きパートナーにもなってくれるんですね。

そのため、より高い効果を実感するためにも、ウォーキングやジョギング、筋力トレーニングなどの体作りと共にラクトフェリンを補給することが望ましいです。

【注意】腸まで届かないと効果なし

ラクトフェリンは本来、酸や熱に弱く、摂取しても胃の中で溶けてしまい、『肝心な腸まで行き届くことなく』本来の効果を実感できないケースがほとんどです。ラクトフェリンは腸の中から体作りをサポートしてくれるので、きちんと届けてあげないと摂る意味ないんです。

ラクトフェリンを含んでいる飲むヨーグルトや食べるタイプもありますが、こちらも正直摂る意味がありません。私自身ラクトフェリンは筋肉強化に役立つと知ってから市販のラクトフェリンヨーグルトを積極的に摂るようにしてましたが、特に体に変化はなかったです。

それに1本あたりの価格が130円くらいするので、経済的にも結構痛いです。なので、きちんと腸まで届くタイプを選んだ方がいいことが分かったため、私は値段もそこそこ安いサプリメントを選択しました。

この記事のまとめ

メンズ博士
ラクトフェリンと筋肉の関係についてお話しさせていただきました。リサーチ結果や私の体験談にもありましたように、ラクトフェリンはしっかりと筋力アップに効果を発揮してくれるので、普段の生活の中に取り入れる価値はあります。

ただ、先ほどにもありましたように、ラクトフェリン本来の効果を実感するためには腸まで行き届くタイプを選ばないといけません。私はこの点に注意してサプリでラクトフェリンを補給していますが、このサプリの特徴や詳細などは以下の記事でもまとめていますので、よろしければそちらもご参考いただければ幸いです。

>>しっかりと腸まで届くホコニコラクトフェリンの口コミ・レビュー記事を見てみる

LINEで送る
Pocket

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

テレビCMで話題!新発売のダイエットサプリ♪

>>実際に飲んだレビュー記事はこちら

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

PR

(この画像はタップできません)