チートデイて糖質制限ダイエット中の停滞期に効果ある?

糖質制限ダイエット中にチートデイを設けるとその効果により停滞期から脱出でき、また以前のように体重が減るという話を聞いたことないですか?これがもし本当であればこれまで我慢していた好きなものをたくさん食べることできますし、ストレス解消にもなるのでぜひ実践してみたいところですよね。

メンズ博士
そこで、実際に私メンズ博士が糖質制限ダイエット中にチートデイを取り入れ、果たして本当に停滞期への効果があったのかどうか。今回は私の体験談として、お話ししていきたいと思います。

糖質制限ダイエット開始1か月で停滞気味に。レッツチートデイ!

私は糖質制限ダイエットを始めて1か月くらいは割と簡単にスルスルと体重が減り、3キロほど減量することができました。その間は特に運動をせず、主に糖質の多い白米は避けて野菜やお肉などをメインに食事を摂っていたんですね。

ですが1か月して急に体重に変化がなくなり、停滞期を迎えてしまったのです。これはまずいという事でネットで調べたところ、糖質制限ダイエットの停滞期にはチートデイが有効だという情報を見つけて試しに実践することにしたんです。

それで、早速1日だけチートデイを取り入れてみようという事で、その日のお昼と夜は炭水化物をメインに丼物や焼肉ライスなどガッツリ食べてみました。

丼と焼肉ライス画像

糖質制限ダイエット中という事もあり炭水化物を摂る機会が少なかったため、お米に甘みを感じてものすっごく美味しかったのを鮮明に覚えています。そして翌朝体重を量ったら、プラス500グラム。当然ですよね(笑)

とにかくこの1日だけ食欲を全開放させたので、あとは再び自分との戦いである糖質制限ダイエットを再開しました。そして1週間たって体重に変化があったか体重計に乗ったところ、なんと体重に変化は一切ありませんでした!

9146411_m

この時点でチートデイの停滞期に関する効果は見られなかったんですね。あのネットの情報はウソだったのか?いや、チートデイが足りなかったのかもしれない。そう自分に言い聞かせて、再びチートデイを設けることにしたんです。

今度は朝からガッツリ食べてチートデイ。停滞期脱出なるか?

メンズ博士
前回チートデイを実践した日の朝ご飯はヤクルト1本だけでしたので、今度は朝昼夜とガッツリ食べて検証することに。という事で、まず朝から糖質たっぷりのサンドイッチにポテトフライを食しました。
サンドイッチとポテトフライの画像

朝から結構重かったですが、私はチートデイなるものを活用して本気で停滞期から抜けたかったので無理してでも食べました。そしてお昼には大好きなとんこつラーメンを食し、替え玉も注文してこの上ない糖質補給完了であります。

豚骨ラーメンの画像

夜ご飯は再びライスに肉にビールともうこの時点で若干愚かさを感じていた部分もありますが、チートデイ効果への期待が上回っていたので気にせずガンガン食べました。チートデイというかジャンクフードデイと言った方が正しいような・・・。

焼肉ライスの画像

そして翌朝体重を量ってみると、今度は1キロ増えていました(汗)でも、チートデイとしての条件としてたくさん食べるという事は満たしていたので、これでまた以前のように体重は減り続けるだろうと根拠のない自信をもって期待していました。

【結論】チートデイは糖質制限ダイエットの停滞期に効果ない

メンズ博士
結局それから1週間たって体重計に乗ってもこれまで通りで、一切の体重変化はなかったです。私にとってのチートデイは単なる無駄食いでしかありませんでした。正直かなりショックでしたね。
2ac67f5813a9514be17e53f686dcd69c

そしてなぜ糖質制限ダイエットを行っているにも関わらず体重変化がないのか。この問題を解決すべくリサーチしたところ、どうやら食事による摂取カロリーと代謝による消費カロリーに関係があるという事に気づきました。

この糖質制限ダイエット中の停滞期の原因と脱出にもまとめていますように、糖質制限ダイエット中の食事の摂取カロリーと消費カロリーのバランスが整ってしまう事でいくら頑張っても痩せないんですね。じゃあ、いったいどうすればいいのか?対策についてお話しします。

【対策】食事による糖質やカロリーをもっと減らすか運動して消費カロリーを上げる

糖質制限ダイエットの停滞期を脱する方法として、これまでよりも糖質やカロリーを少なくするか運動量を増やして消費カロリーを上げるという選択肢があります。糖質やカロリーを少なくする方法としてはそこまで難しくなく、より慎重に食べ物を選ぶようにするだけですので、割と簡単です。

運動だとこちらの短時間運動ダイエットの記事にもありますように、ウォーキングなどの有酸素運動や筋力トレーニングなどの無酸素運動を同時に取り入れると、より代謝がアップしやすくなり消費カロリーも比例して上がるためこちらも効果的です。

8107484_m

私自身としては仕事が忙しく、運動に割く時間が抽出できないという理由から食事管理を見直そうかなと考えました。ですが私は元々食べるのが大好きで、食事によるストレスをこれ以上溜め込みたくないという想いから別な方法としてネットで見つけたサプリメントを用いることにしたんです。

IMG_4986

そのサプリは糖質カット専用のサプリという事もあり、機能性表示食品でもあったため、しっかりと効果を実感することができました。飲み始めて2週間ほどで体重に変化が出てくるようになり、忌々しい停滞期から脱することができたんですね。そのため私の経験上でのお話しで恐縮ですが、サプリを選択するというのも一つの方法としてお勧めですよ。

この記事のまとめ

メンズ博士
私が実際にチートデイを試した限りでは糖質制限ダイエットの停滞期に効果はなく、おススメできない方法です。結局は無駄に食べてしまうだけで、カロリーを多くとるだけに終わってしまうためダイエットへの効果は期待できません。

それに最悪のケースですと、このチートデイがきっかけでドカ食いを繰り返してリバウンドに繋がり、これまでの努力が水の泡になる恐れも。やはりしっかりと痩せるためにはさらに糖質やカロリーを減らしたり、運動した方が良いですね。

ただ、もし私と同じように運動に取り組む時間がないという場合や、できればこれ以上食事の我慢をせずにダイエットしたいという場合は、先ほどにもありましたようにサプリを取り入れると良いですよ。食前に飲むだけで済みますので、難しいことは特にないです。

>>糖質カット専用サプリのレビュー記事を読んでみる

LINEで送る
Pocket

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

テレビCMで話題!新発売のダイエットサプリ♪

>>実際に飲んだレビュー記事はこちら

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

PR

(この画像はタップできません)