ダイエットサプリで太るのは本当?太った理由とか対策は?

メンズ博士です!今回は、ダイエットサプリで太るのは本当なのか?そして太ってしまう理由や対策についてお話しします。

ダイエットサプリは本来、痩せるために飲むものですけど太ってしまっては意味がないですよね。お金や時間の無駄になってしまいます。

メンズ博士
ではどうしてダイエットサプリで太るのか。その根拠や対策についてもお伝えしますので、ご参考いただければと思います。

※この記事は2分で読めます。

ダイエットサプリで痩せるといった過信は禁物!逆に太る!

痩せることを目的として利用するダイエットサプリですから、飲んで逆に太るのは信じられませんよね?しかし、その信じられないことが起こってしまうこともあって、その理由のひとつがサプリメントを飲んでいれば痩せるといった過信が考えられます。

ダイエットサプリを飲んでいるから少しくらい食事の量を増やしても大丈夫とか、間食しても大丈夫など、根拠のない過信をすると太ることもあるのです。ダイエットサプリは痩せる魔法の薬ではなくて、あくまでもダイエットを補助する目的・役割で利用するものであり、生活習慣を改善しないと逆に太ることになります。

ダイエットサプリはあくまでも、痩せやすくなるものだと認識しましょう。食事内容の見直しや運動など、『生活習慣の改善+ダイエットサプリの相乗効果』によって痩せるイメージですね。

この基本的な点を勘違いしてサプリメントの効果を過信していると、いつまでも痩せないだけではなくて太ってしまうこともあるのです。

ダイエットサプリをやめて太ってしまった過去

メンズ博士
私自身、以前にダイエットサプリでちゃんと痩せたことがあります。ですが、ダイエットサプリをやめてから再び太ったんです。この理由は一つ。それはズバリ、ダイエット前の食生活をそのまま送っていたためです。

毎日好きなラーメンを食べたり、お腹がいっぱいになるまで食べてしまうとあっという間にブクブク太ってしまいます。

代謝が上がっていないにもかかわらず、以前のような食生活を送っていてはカロリーを消費できません。痩せたからといって油断せずに、ダイエット後もカロリーを意識した食事を心がけると良いです。ダイエットサプリには他力本願的な考えがありますが、やめたあとは自力で維持する必要があるのです。

そのため、私は再びダイエットサプリで痩せたあと、大好きなラーメンを週1回に減らしたり、腹八分くらいにおさめたら太ることはなかったです。食事がもっとも肥満につながりやすいため、気をつけるようにしたいですね。

つまりは、ダイエットサプリで痩せたあとも健康意識を高く持って油断しないようにしましょう!ということになります。

ダイエットサプリの成分の面で太る?

メンズ博士
サプリメントに含まれている不溶性食物繊維によって太ってしまう可能性も考えられます。本来、不溶性食物繊維には水分を吸収する作用があって、それにより腸内環境を整えてくれるといった働きをするものです。

ただ腸内の水分量が多ければ何の問題もないのですが、水分が不足している状態では便の水分も吸収してしまって便秘を引き起こしてしまうのです。

便秘により腸内に便が溜まってしまうと太って見えますし、実際体重も重くなってしまうため太ったと感じてしまいます。

また、便秘になるとその影響で腸内環境が悪化して痩せるために重要な基礎代謝も低下しがちです。これにより体重が増えてしまうことも考えられるのです。

このように不溶性食物繊維が影響して、間接的に太る要因を作っていることも考えられるので、利用する際には腸内環境に注意する必要もあります。ちなみに、余分な脂肪が増えて太っているわけではありませんし、便秘を解消すれば何ら問題はありません。

>>腸内環境を良好にしてダイエットできるサプリ!実際に飲んでみました

ダイエットサプリを過剰摂取して太ることに?

どのようなものにでも共通して言えることですが、良いものだから、効果があるものだからと言っても、過剰に摂取してしまうことは危険です。例えば高血圧の患者が、血圧を安定させる効果があって優れた薬だからと言って、過剰に摂取しても症状は改善しませんし、逆に急激に血圧が低下して命の危険を招くこともあります。

ダイエットサプリも同じく、たくさん飲めば高い効果が得られて早く痩せるものではなくて、成分の過剰摂取により副作用を引き起こし体調を崩すこともあるのです。また美容成分が一緒に含まれるサプリメントはカロリーが高めなので、過剰摂取してしまうとカロリー摂取量も増えることになります。

用法・用量を無視して過剰摂取してしまうことで体調を崩す可能性がありますし、サプリメントはカロリーゼロではないので、そうしたことを理解して利用することが必要です。

このようにダイエットサプリ自体には何の問題もないのに、利用する人が間違った考えや使用をしてしまうことで、逆に太ることもあると認識しておきましょう。

【摂取目安量を守ればOK】
ダイエットサプリの袋にも書いてあるんですけど、摂取目安量が決まっています。それぞれ1日に3錠~4錠など記載されているので、きちんと守れば特に問題はありません。過剰摂取での効果を期待するのではなく、地道に続けることが大事です。

この記事のまとめ~ダイエットサプリで太らないための対策

メンズ博士
ダイエットサプリで太るケースや太った理由・対策についてお話ししました。もう一度以下にまとめますね。
  • ダイエットサプリ効果を過信せず食事の量や間食に気をつける
  • 便秘で代謝を下げないためにも、食事内容に気を配る
  • ダイエットサプリの摂取目安量を守る
  • ダイエットサプリで痩せたあとも、カロリーの高い食べ物に気をつけて、お腹いっぱい食べない

これらに注意して行動することで、ダイエットサプリで太ることはありませんし、やめたあとも太る可能性をグッと低くできます。ダイエットサプリって便利な面もありますが、上手に使わないと逆効果になるケースもあります。うまく活用して、理想の体を手に入れましょう!

>>痩せるダイエットサプリを比較してランキングにしました!

Pocket

この記事の執筆・監修者

メンズ博士
ダイエットサプリブログ管理人のメンズ博士。ダイエットサプリを使用して、2か月でマイナス5キロのダイエットに成功。ダイエットサプリ以外にも、痩せる目的としての食事内容や運動方法にも詳しい。宮崎県在住でAB型の30代。最近ハマっているのはウォーキングデッド。

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

2か月でマイナス5キロのダイエットサプリ!

デュアスラリアの紹介画像>>実際に飲んだレビュー記事を詳しく見てみる

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

ぽっこりお腹の肥満解消・便秘に早く効く漢方薬を飲んでみた!

%e3%80%90%e7%94%9f%e6%bc%a2%e7%85%8e%e3%80%91%e9%98%b2%e9%a2%a8%e9%80%9a%e8%81%96%e6%95%a3%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%81%b8%e3%81%ae%e8%aa%98%e5%b0%8e%e7%94%bb%e5%83%8f>>肥満解消専用の漢方薬を飲んだ結果を見てみる

PR

(この画像はタップできません)