スルスル酵素って便秘解消効果ある?逆に便秘にならない?

ダイエットだけではなく、便秘改善効果にも期待できるという謳い文句のスルスル酵素を飲んで果たして本当に便秘は良くなるのか?逆に便秘がひどくなったりしないのか。一度スルスル酵素を試す前に知っておきたい情報の一つですよね。

そこで今回、実際に私メンズ博士がスルスル酵素を飲んで便秘に対する改善効果は見られたのか?また、率直に感じた点も正直な体験談レポートとしてまとめていきますので、ご参考いただければと思います。

スルスル酵素の便秘改善効果は実際どう?

メンズ博士
私は元々そこまでひどい便秘ではないものの、まれに2日間ほどウンチが出ない日があります。本来はダイエット目的のためにスルスル酵素を購入したのですが、この便秘も良くなればと思って購入したんですね。

それで、実際のところを言うとスルスル酵素を飲み始めて2週間くらい経過しても相変わらず便秘が良くなることはありませんでした。こんなものなのかな?と疑問に感じて、スルスル酵素を販売しているジョイフルライフに電話して相談したところ、『健康食品のため即効性はないため、もうしばらく様子を見ていただけますでしょうか?』との回答でした。

というわけで引き続き毎日飲み続けたのですが、スルスル酵素を飲み始めてちょうど20日間ほど経過してからいつもよりウンチの量が増えて、毎日スッキリできるようになったんです。やはり市販されているコーラックなどの便秘薬とは違って、即効性はありませんね。

便秘改善に時間がかかるのはなぜ?

まず、先ほどにもありましたようにスルスル酵素はあくまでも健康食品のため即効性はないです。便秘専用の医薬品、コーラックのような『すぐに効く成分』が入っていないためです。コーラックの場合ですとビサコジルと呼ばれる腸の動きを活性化させる成分が入っているため、すぐに効いてウンチが出やすくなるんですね。

しかし、スルスル酵素には以下の原材料の表にもありますように、あくまでも体質を徐々に良くするための漢方成分や乳酸菌が主となっているためどうしても時間を必要とします。

原材料の画像

ただ、逆を言えばコーラックなどの医薬品の効果はその場限りで慢性の便秘改善には期待できませんが、スルスル酵素であれば体質自体を良くする機能があるため、慢性の便秘に対する効果に期待ができるとも言えます。

逆に便秘がひどくなる可能性は低い

スルスル酵素にはサプリ1粒当りにヨーグルト5個分、500億個もの乳酸菌が配合されています。乳酸菌は腸内で活動している善玉菌のエサとなるもので、摂取量が多いほど善玉菌の活動を促進させて悪玉菌を減らすことができるため腸内環境の改善、つまり便秘を良くすることができるんです。

便秘スッキリ写真

そのため、乳酸菌が豊富に配合されているスルスル酵素を飲んで便秘がひどくなるという可能性は極めて低いと言えます。実際に私自身飲んで便秘が良くなってきたため、逆に悪影響を及ぼすという事はないですね。

この記事のまとめ

メンズ博士
今回の掲載情報や私自身の体験談にもありましたように、スルスル酵素は便秘改善効果が見込めるものとなっています。即効性には期待できませんが、慢性の便秘体質をじっくり治していきたいという場合は最適な健康食品かと思います。また、ダイエットも同時にできるという点も嬉しいですね。

このスルスル酵素の具体的特徴や詳細、ダイエット効果などについては以下のレビュー記事でも解説を行っていますので、よろしければそちらもご一読いただけますと幸いです。

>>スルスル酵素のレビュー記事を読んでみる

LINEで送る
Pocket

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

テレビCMで話題!新発売のダイエットサプリ♪

>>実際に飲んだレビュー記事はこちら

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

PR

(この画像はタップできません)