生酵素222とカロリミットを比較!効果の違いは?併用はOK?

メンズ博士です!今回は豊富な素材を使用していることから様々な効果に期待できる生酵素222サプリと、定番商品でもある食べながらダイエットとして評判のカロリミットを比較していきます。

生酵素222とカロリミットを比較する上で対象となる項目は、価格や飲みやすさ、配合成分による効果になります。さらに私自身、実際に2つのサプリを飲んだ上での『体感効果』についても触れていきます。

また、生酵素222とカロリミットを併用することでさらにダイエット効果が高まるのではないか?といった内容についても解説していきますので、ご参考いただければと思います。

メンズ博士
では早速、生酵素222とカロリミットの比較早見表から見ていきましょう。

生酵素222とカロリミットの比較早見表

商品名 生酵素222
体験談はこちら
カロリミット
体験談はこちら
商品画像
価格 5,194円
※毎月3袋届く定期購入の価格(公式サイト)
※楽天だと1袋単品で1,375円
4,207円
※1か月分での価格
※お試し10回分は648円
1袋の容量・1日の摂取量 60粒入り・1日2粒 360粒入り・1日12粒(1か月分製品)
使用目安 30日分 30日分
主な成分 ・222種類の植物素材
・ビタミンB1
・コエンザイムQ10
・L-カルニチン
・乳酸菌
・ギムネマシルベスタ
・桑の葉エキス
・鳩龍緑茶エキス
・キトサン
・インゲン豆エキス
効果 ・燃焼
・代謝アップ
・便秘改善
・スキンケア
・糖分の吸収抑制
・食後の血糖値上昇の抑制
・脂肪・コレステロール吸収の抑制
・炭水化物の吸収の抑制
おすすめ度 ★★★★★ ★★
販売社 株式会社ジプソフィラ 株式会社ファンケル

価格・飲みやすさでは生酵素222に軍配

メンズ博士
価格や容量、摂取量を見ると分かるように、生酵素222の方がお得ですし、飲む量も少ないため手軽です。生酵素だと1袋あたり1,731円ですしね。

カロリミットの方にはお試しがあるため取り組みやすいかと思いますが、毎食前に4粒飲む形になりますし、1日に12粒もサプリ飲むのは本当に面倒です。

また、生酵素222の方は定期のみの取り扱いですが、2回目以降でもやめれるためお試しできるのと同じです。3か月分を5,194円で試せるのですから、生酵素222の方がお得ですね。

生酵素222は痩せるためのサプリ・カロリミットは食べても太らないサプリ

比較表の成分を細かく検証していくと、その効果の違いが分かりやすいですね。生酵素222はL-カルニチンによる燃焼や乳酸菌による便秘改善と代謝アップなど、ダイエットに直接かかわってくる成分がしっかりと入っています。また、ビタミンB1、コエンザイムQ10によるスキンケア効果も嬉しいですね。

対するカロリミットは糖分・脂肪・コレステロール・炭水化物の吸収の抑制など、カロリーカットに特化しており、直接のダイエット効果はないです。『抑制』というだけあって、食べても太りにくくするためのサプリなんですね。

どんなダイエットを目指すのか?理想に合ったものを選択しよう
もし、ダイエット目的で生酵素222はもしくはカロリミットどっちが良いかお考えでしたら、生酵素222を選択するといいです。先ほどお伝えした効果にもありますように、生酵素222はしっかりと減量に作用します。あくまでもダイエットの必要はなく、食事制限をせずにこれ以上太りたくないといった場合は、カロリー吸収の抑制効果のあるカロリミットを選択するといいですよ。

実際にダイエット効果あったのは生酵素222サプリの方だった

メンズ博士
私自身、生酵素222サプリとカロリミットをダイエット目的で飲み続けたことあるのですが、やはり生酵素222の方がダイエット効果高かったです。

というか、解説にもありましたようにカロリミットには減量に期待できる成分は入っていないので、食べても太らない程度で終わってしまいました。

生酵素222とカロリミットを併用することの問題性

メンズ博士
この2つのサプリを併用すると、お互い良いところが引き出されてもっとダイエット効果高まるのでは?といったことに期待する部分もあるかと思います。ですが、ズバリこれはやめた方がいいです。

サプリメントを併用し、飲み合わせが悪いと下痢や腹痛、頭痛、発熱、めまいなど体調不良を引き起こす恐れがあるからです。私自身もこの2つのサプリではありませんが、別のサプリを併用した際に下痢・腹痛になってしまったので、それ以来併用なんて怖くてできないです。そのため、どれか一つに絞るべきです。

この記事のまとめ

メンズ博士
生酵素222サプリとカロリミットを価格や飲みやすさ、効果などを対象に比較を行いました。また、私自身の体験談も付け加えた上で、生酵素222サプリの方が総合的に優れていることが分かりました。

ただ、物は使いようですので、すでにある程度ダイエットに成功し、スタイル維持目的であればカロリミットの方が適していますね。いずれにしても、どっちかのサプリでダイエットを考えている場合は、生酵素222サプリを選択して間違いはないですよ。

ちなみにご存知かもしれませんが、生酵素222は市販・通販両方で販売されています。市販だと1袋あたり通常価格の2,036円ですが、通販だと15%オフのキャンペーンも行っていますので、安く済ませたい場合は通販がおススメですよ。

>>【最安値】生酵素222サプリの楽天販売ページを見てみる

LINEで送る
Pocket

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

テレビCMで話題!新発売のダイエットサプリ♪

>>実際に飲んだレビュー記事はこちら

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

PR

(この画像はタップできません)