医食同源ドットコムのHMB飲んだ口コミと評判!ボディメイクできる?

こんにちは!メンズ博士です。今回は筋肉つけながらのダイエットに活用できる、医食同源ドットコムのHMBタブレットを飲んだ口コミと評判をお伝えします。この製品は健康食品メーカーである医食同源が、ボディメイクシリーズとして新発売したHMBタブレットで筋肉サプリの一種です。

そして医食同源ドットコムのHMBはよくある筋肉サプリとは違い、値段が安くて美味しく飲める特徴があります。それに水なしでも飲めることから、いつでも手軽に筋肉強化に役立てることができます。

で、そんな医食同源ドットコムのHMBを飲むことで具体的にどんな効果に期待できるのか?実際に飲み続けた口コミとしてお話ししていきますので、筋肉をつけてのボディメイクをお考えでしたらご参考いただければと思います。

メンズ博士
途中で医食同源ドットコムのHMBを飲んだモニターさんの口コミもありますので、そちらもぜひご覧ください!

※この記事は3分で読めます。

>>先に医食同源ドットコムのHMB飲んだモニターの口コミを見てみる

【医食同源ドットコム】HMBタブレットの特徴3つ

ではまず、医食同源ドットコムHMBタブレットの特徴や、他の筋肉サプリとはどう違うのか?さっとチェックしていきましょう。

【特徴1】吸収性の良い『筋肉強化成分HMB』を大量に補給できる

メンズ博士
すでにご存知かもしれませんが、HMBはプロテインを上回る筋肉強化に役立つ成分になります。プロテインだと吸収性が良くないものの、HMBの場合だと摂取してすぐにロイシンと呼ばれる筋肉強化成分が作られるため、スピーディにボディメイクできるんですね。

そして肝心なHMBの配合量も1,500mgと豊富に入っているため、無理なく筋肉をつけることができます。

たまにHMBを1,000mg~1,200mg配合!といった製品を見かけますが、これだとスムーズに筋肉生成できません。ですが、医食同源のように豊富にHMBを含んでいる製品を選ぶことで、きちんと筋肉を付けながら引き締めボディを作り出せます。

それにクエン酸やビタミンB2も同時に補給できるのは利便性が高いですね。クエン酸は疲労回復効果に期待できますし、ビタミンB2は脂質の代謝機能向上に役立つため取り入れて損することはないです。

【特徴2】水なし・お菓子感覚で美味しく飲める

メンズ博士
今では多くのHMBタブレット・サプリを見かけるようになりましたが、肝心な味の工夫をしていないメーカーが非常に多いです。どの製品も口の中がしぶくなるくらい苦みがありますし、飲むときにストレスを感じてしまいます。

この点、医食同源HMBの場合だと爽やかなオレンジ味で美味しさの工夫がされていることから、高評価のポイントだと言えます。

それに水がなくてもそのまま飲めますし、手軽に筋肉強化できるのは嬉しいですよね。プロテインなんかだと水や牛乳で混ぜる手間がかかるものの、そのまま飲むだけなのでストレスなく続けられます。

【特徴3】他のHMBタブレット・筋肉サプリよりも値段が安い

メンズ博士
そして医食同源HMBの最後の特徴は、値段がかなり安いことです。HMBタブレット・サプリって初回の値段こそ安いものの、2回目からビックリするくらい高いタイプが多いです。

ですが、医食同源のHMBだと初回1,340円で、2回目からでも2,000円ちょっとなのでかなり経済的だと言えます。

中には2回目から10,000円近くするHMBタブレット・サプリもありますし、それらと比較すると医食同源のHMBがいかに安いことが分かりますよね。それにプロテインだって1か月で2,000~3,000円かかるケースが多いです。

でも、プロテイン以上に効率よく筋肉が付くHMBサプリがこの値段なら、一度は試す価値がありそうに感じます。

実際に医食同源のHMBを飲んでいきます!

特徴的には他の筋肉サプリよりも優れているように見えますが、実際に飲んで続けてみないと効果の真相は分かりません。なので、購入して取り寄せました。

製品はメール便で届きますし、ポスト投函型なのでお家にいなくても受け取れるようになっていました。中をあけると、サプリ以外に他の製品のパンフレットが数枚入っています。

ここでちょっと残念に感じたのは、説明書が入っていないこと。普通は説明書やトレーニング方法の書かれた冊子など入っているのですが、医食同源HMBの場合だと入っていません。値段を安くしている分、余分なコストをかけない方針なのでしょう。

で、見た目はこんな感じで、ほんの少し黄色をしたタブレット状になっています。ちょっとだけオレンジの匂いがしますね。

サイズに関しては、他のHMBタブレット・サプリと比べても大きい方です。ちょっと飲みにくそう。

メンズ博士
ではさっそく飲んでみます!タブレットを口に含んでまず感じたのは、特徴にもあったようなオレンジ感覚の爽やかな味。甘みと酸味がバランスよく、なんだかお菓子を食べてるみたいです。

そしてサイズが大きいため飲み込むのに苦労するかな?って思ってたんですけど、医食同源のHMBだと内側もオレンジ感覚ですし、噛んで食べれるようになっているので問題ないですね。

この味なら男性はもちろん、味覚に敏感な女性の方でも楽しみながら筋肉がつけれるのではないか?と感じました。いずれにしても、この味ならストレスなく続けられますね。

いつどのタイミングで何粒飲むの?

パッケージの裏にもあるように、一日に飲む量は4~6粒で、特におすすめのタイミングは運動のあとと書かれてあります。

運動後は筋肉生成をつかさどる『筋繊維』がダメージを受けていて、栄養分を吸収しやすい状態になっているため、運動後がおススメなんですね。

また、1袋あたり180粒入りですし、1日の6粒飲んでちょうど1か月分になります。

なので、上手に配分するためにも、運動直後に3粒、休息期間として寝る前に1粒、運動前に2粒など分けると良いです。運動前や就寝前に飲んでも十分筋肉強化に結び付きますし、一度に大量に飲むのではなく分けて飲んだ方が効率が良いです。

飲み続けて感じた効果・変化は?

メンズ博士
実際に医食同源のHMBを1袋飲み終えて体重がマイナス2.1キロでした。結果的にはきちんとダイエットに活用できたのですが、やはり飲むだけでは意味がないことが分かりました。

最初の1週間のうちは飲むだけで過ごしていたのですが、体重や見た目にも変化なし。やっぱり体を動かして、栄養補給することでダイエットにも結び付くのでは?と考え、2週目からは軽めの腹筋も組み合わせてみたんです。

そしたら3週目から体重が減少してきて、少しずつお腹周りもスッキリしてきたんです。合計マイナス2.1キロなので劇的に見た目が変わってはないにしても、筋肉がきちんとついてダイエットもできているので、続ける価値はあると感じてます。

逆を返すと、ちょっとハードな筋トレやウォーキング、ジョギングと医食同源のHMBを組み合わせると、もっと大きな結果が出るとも考えられますね。いずれにしても、飲むだけで筋肉が付いたり痩せたりは考えられないので、楽したい人には向いてないサプリだと言えるでしょう。

医食同源のHMBを飲んだモニターの口コミ・感想

私以外に医食同源のボディメイクシリーズ、HMBを飲んだモニターさんの口コミもありますので、ご参考いただければと思います。

モニターさん(26歳)
ただ痩せるのではなく、筋肉を付けながらのダイエットを考えてた時に口コミサイトで医食同源のHMBを見つけました。やっぱり痩せるだけではなく引き締まってた方がかっこいいですからね。

そして筋トレとサプリを飲み続けること1か月で2キロほど体重が軽くなりました。お腹周りや腕が少し細くなってきているのが分かるので、確かに引き締めダイエットに効果があります。味があって飲みやすいのも良いですね。

モニターさん(24歳)
女性でも飲めるとインスタの口コミを参考に、医食同源のボディメイクシリーズを試すことに。確かにオレンジ味で爽やかなので、飲みやすいです。

飲み始めて3週間くらいたったころに体重をはかったんですけど、変化がなかったです。どうやら飲むだけでは意味がないようで運動もしないといけないと分かり、近所を15分くらい歩くウォーキングと家でできる腹筋も始めました。これに合わせてサプリを飲み、何とか2か月でマイナス3.2キロ。はじめから運動しとけばよかったです。

モニターさん(23歳)
これまでいろんな筋肉サプリを飲んできましたが、値段が高く定期の縛りがあったので他のを探してた時に医食同源のHMBタブレットを広告で見つけました。

このサプリは他のタイプと比べてもHMBが多い方ですし、そのわりに値段が安くて定期縛りがないのが購入した理由です。よくありがちな買ったあとの営業がなかったのも、安心してダイエットに取り組めました。

これら口コミにもあるように、医食同源のHMBタブレットは飲むだけでは効果がありません。あくまでも体を動かし、筋肉が付きやすい状態になったときに栄養補給として飲むことでダイエットにも結び付く形になります。

なので、飲むだけで痩せたり筋肉つくのでは?とお考えでしたら買わない方が良いです。医食同源のHMBだけに限った話ではないですが、そんな都合の良い健康食品なんてないですからね。逆に、ダイエットのために運動をしている場合や、これから始めようとお考えであれば試す価値は十分にあると言えるでしょう。

メンズ博士
では次に、医食同源HMBの値段をチェックしていきます。

【値段】他のHMBタブレット・サプリよりも安いし定期縛りがない!

特徴や口コミにもあったように、医食同源のHMBはけっこう値段が安いです。詳細を以下にまとめましたので、ご参考いただければと思います。

  • 定期購入~初回の値段:1,340円(税込み・送料無料)
  • 定期購入~2回目以降の値段:2,410円(税込み・送料無料)※いつでも中止・解約できます

このように、毎月1か月分として1袋届けてくれる定期購入のみとなっていますが、初回1,340円で2回目からでも2,000円ちょっとなのはありがたいですよね。それに、2回目からでも電話一本で中止・解約できるのって助かります。下記画像にもあるように購入規定がないため、定期と言ってもお試しできるのと同じなのは、経済的にお財布に優しいです。

メンズ博士
よくありがちなHMBサプリって初回のみ格安で2回目から5,000円~10,000円もしたり、最低でも4回の継続を条件にしているところも多くあります。

私たち消費者の利益を無視した筋肉サプリが多い中、医食同源の場合は値段が安くて条件がないため、他よりも優れているポイントだと言えるでしょう。

医食同源ドットコムのHMB飲んだ口コミのまとめ・総合評価

メンズ博士
ではまとめとして、医食同源HMBを飲んだ口コミの総合評価を記載します。ケースバイケースでまとめていますので、最終的な判断材料としてご覧ください。

こんな考えで買ったら後悔します

  • 飲むだけで筋肉が付いたり痩せると期待してる
  • 体を引き締めるのにお金をかけたくない
  • サプリを何粒も飲むの面倒そうに感じてる

医食同源のHMBもそうですが、飲むだけで痩せたり筋肉の付く食品なんてありません。他のサイトやブログではそう言ってるかもしれませんが、騙されないでください。もしそんな商品があれば、肥満に悩む方は一人もいなくなりますからね。

お金をかけたくない場合は、ハードな運動でとことん体を追い込んだ方がコストゼロで済みます。それに、1日6粒飲むのが面倒そうに感じてる場合もきっと続かないので、買わないでください。

こんな場合だと役に立つサプリです○

  • 運動をしつつダイエットしたいと考えてる
  • 痩せるだけではなく筋肉をつけて引き締めボディを手に入れたい
  • 美味しく飲める筋肉サプリを探してる
  • 値段が安くて質の高い筋肉サプリを探してる
  • 回数制限・条件のないダイエット用の筋肉サプリを試したい
  • プロテインが苦手・プロテインより効率よく筋肉つく食品を探してる

実際に飲んだ私の口コミやモニターさんの感想にもありましたが、医食同源のHMBは運動あってこそ効果を発揮します。軽めの運動でも筋肉つきやすい状態を作ることで効率よく体が引き締まっていきますし、フルーツ感覚の味なのでストレスなく続けられます。

値段もわりと安くていつでも止めれるのは、ありがたいことですよね。それにプロテイン飲むよりも吸収性が良いため、スピーディな引き締めダイエットに役立つ点も評価できます。

メンズ博士
筋肉が付くことで代謝も上がり、痩せやすく太りにくい体になれます。つまり、医食同源のHMBがあることでダイエットと同時にリバウンド対策もできるんです。ただ痩せやすくなるダイエットサプリよりも、価値の高い健康食品だと言えるでしょう。
Pocket

この記事の執筆・監修者

メンズ博士
ダイエットサプリブログ管理人のメンズ博士。ダイエットサプリを使用して、2か月でマイナス5キロのダイエットに成功。ダイエットサプリ以外にも、痩せる目的としての食事内容や運動方法にも詳しい。宮崎県在住でAB型の30代。最近ハマっているのはウォーキングデッド。

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

2か月でマイナス5キロのダイエットサプリ!

デュアスラリアの紹介画像>>実際に飲んだレビュー記事を詳しく見てみる

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

ぽっこりお腹の肥満解消・便秘に早く効く漢方薬を飲んでみた!

%e3%80%90%e7%94%9f%e6%bc%a2%e7%85%8e%e3%80%91%e9%98%b2%e9%a2%a8%e9%80%9a%e8%81%96%e6%95%a3%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%81%b8%e3%81%ae%e8%aa%98%e5%b0%8e%e7%94%bb%e5%83%8f>>肥満解消専用の漢方薬を飲んだ結果を見てみる

PR

(この画像はタップできません)