スルスル酵素って添加物入っている?原材料を徹底チェック!

乳酸菌や酵素配合サプリとして便秘、ダイエットにお悩みの方から多くの支持を得ている『スルスル酵素』ですが、添加物は使用されているのか?実際、口に含む食品だからこそ使用前に知っておきたい情報のうちの一つですよね。

メンズ博士
そこで今回、スルスル酵素に使用されている原材料を見て、安心して服用できるダイエットサプリなのか検証を行いたいと思います。

まずはスルスル酵素の原材料をチェック

原材料の画像

画像にもありますが、スルスル酵素の原材料をテキスト化したものを下記に記載しますね。

  1. 穀物発酵エキス末(穀物発酵エキス・マルトデキストリン)
  2. 難消化性デキストリン
  3. 野草発酵エキス末(デキストリン・食物発酵エキス)
  4. 乳酸菌
  5. ゼラチン
  6. カラメル色素
メンズ博士
スルスル酵素にはこれら原材料が使用されています。植物系の原材料が印象的ですね。そしてこれらの中で添加物に値するものは、ゼラチンとカラメル色素になります。

ゼラチンはゼリーやヨーグルトなどに含まれている事が多く、結構耳にしますよね。カラメル色素も一度はその名前を聞いたことあるかと思いますが、コーラやプリンなどに含まれている添加物の一種です。

で、スルスル酵素に含まれているこれら添加物の安全性は大丈夫なのか?次の章にて解説したいと思います。

配合されている添加物による体への影響は心配無用

そもそも食品に使用できる添加物は『厚生労働省』が決める物であって、製品化するにあたり認可されたものだけ使用できます。それに先ほどにもありましたように、スルスル酵素に使用されているゼラチンやカラメル色素は他の食品でも使用されているタイプですし、サプリとして販売する上で当然国からの認可も得ています。それだけ安全性が確保されているという事ですね。

それに私メンズ博士自身、スルスル酵素によるダイエットを1か月ほど続けたことありますが、体への影響はなく、むしろお通じが良くなった上にしっかりと減量することもできました。そのため、スルスル酵素を飲んでどうにかなるのでは?という不安は一切不要ですよ。

この記事のまとめ

メンズ博士
今回の検証結果や私の体験談にもありましたようにスルスル酵素には確かに添加物が入っているものの、体への影響についてそこまで心配する必要はありません。スルスル酵素は医薬品と違ってサプリメントのため副作用の心配もないですし、安心して飲むことができますよ。

スルスル酵素についての具体的な効果、特徴などは以下のレビュー記事で細かくまとめていますので、もしよろしければそちらもご一読いただけますと幸いです。

>>スルスル酵素を飲んだ口コミ・レビュー記事を読んでみる

LINEで送る
Pocket

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

テレビCMで話題!新発売のダイエットサプリ♪

>>実際に飲んだレビュー記事はこちら

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

PR

(この画像はタップできません)