メタバリアスリムと『なかったコトに』を比較!どっちが買い?

食べながらしっかりダイエットできるという事で人気の高い、メタバリアスリムと『なかったコトに』と比較して、どっちがより優れたサプリなのか検証していきます。この2つのサプリを比較する上で対象となる項目は、価格や飲みやすさ、配合されている成分による効能の違いになります。

実際に私メンズ博士がこの2つのサプリを飲んだからこそ言えるリアルな口コミも合わせてお伝えしていきますので、ご参考いただければと思います。

メンズ博士
では早速ですが、メタバリアスリムと『なかったコトに』の比較早見表を見ていきましょう。

メタバリアスリムと『なかったコトに』の比較早見表

商品名 メタバリアスリム
レビュー体験談はこちら
なかったコトに
レビュー体験談はこちら
商品画像 DSC_1039
お試しの価格 540円 1,400円
容量 112粒 120粒
1日の摂取量 8粒 9粒
使用目安 約14日分 13日間
1か月分のコスト 4,441円 2,839円
主な成分 サラシア・ポリフェノール・クロム酵母・カテキン 白インゲン豆・α(アルファ)-リポ酸
・キダチアロエ・メリロート
効果 糖の吸収抑制・アンチエイジング効果
生活習慣病予防・体重や体脂肪減少
炭水化物の分解・糖の吸収抑制・便秘やむくみの解消
おすすめ度 ★★★★★ ★★★
販売社 富士フイルム株式会社 株式会社グラフィコ

取り組みやすさ・飲みやすさではメタバリアスリムに軍配

まず、メタバリアスリムと『なかったコトに』のお試しでの価格を見るとメタバリアスリムが2週間分使えて540円、なかったコトにの方は1,400円しますので、メタバリアスリムの方が取り組みやすいですね。また、サプリを飲む量としてもメタバリアスリムの方が少なく済みますし、サプリ自体のサイズもメタバリアスリムの方が小さいためこちらの方が飲みやすいです。

メタバリアスリムとなかったコトにの粒

減量効果や健康維持目的でも優れているのはメタバリアスリム!

DSC_1039

メタバリアスリムと『なかったコトに』に配合されている成分を見ると、具体的な効能が良く分かります。メタバリアスリムは食事による糖の吸収を抑えるだけではなく、動脈硬化、糖尿病、ガンの予防や高血圧の抑制など生活習慣病を予防する成分としてサラシアやポリフェノール、カテキンなどが配合されています。サラシアによる体重や体脂肪減少効果も特徴的ですね。

対する『なかったコトに』の方はというと、炭水化物の分解や糖の吸収抑制、便秘やむくみの解消とこちらも多方面での効果に期待できるサプリです。しかしながら、『なかったコトに』はメタバリアスリムと違って体重や体脂肪を減らす成分が含まれていません。つまり、厳密に言うと『なかったコトに』はダイエット効果はないんですね。食べても太らないだけになります。

DSC_1040

それに『なかったコトに』にはメリロートという刺激の強い成分が含まれており、めまいや頭痛、下痢などといった副作用が出る恐れもあります。私自身、『なかったコトに』を服用して体のだるさを感じるようになり、逆に便秘にもなってしまったのでこちらはお勧めできません。

これらの事から、しっかりと食べながらダイエットしたいという場合プラス、より健康的にダイエットを行いたいという場合はメタバリアスリムを選択してまず間違いはないですよ。

この記事のまとめ

メンズ博士
今回の比較結果にもありますように、メタバリアスリムと『なかったコトに』どちらがいいかお考えの場合、私はメタバリアスリムを推奨します。メタバリアスリムはサプリメントでは珍しい機能性表示食品という事もあり、安全性や効果において期待を裏切らないサプリです。

それにメタバリアスリムは現在、540円で2週間分も試せるキャンペーンも実施していますので、よりハードルを低くして本格的なダイエットを始めることができますよ。

LINEで送る
Pocket

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

テレビCMで話題!新発売のダイエットサプリ♪

>>実際に飲んだレビュー記事はこちら

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

PR

(この画像はタップできません)