筋トレと飲酒の関係

筋トレ後に飲酒すると効果はどうなる?

本日は、筋トレと飲酒に関してお話ししたいと思います。筋トレをして、大量に汗をかくことがありますが、…筋トレ後に汗を流し、ビールをグイッ!と言うか、グビグビ飲んでいませんか?というか、以前の私はそうだったのですが…。

はっきり言いますが、これではせっかく頑張ってトレーニングしたのに、筋トレ効果が薄れてしまいます

1.なぜ筋トレ後に飲酒すると効果が薄れてしまうのか?

その理由はトレーニング後の体は成長ホルモン、つまり筋肉を大きくさせるために機能する、この成長ホルモンの分泌量が下がってしまうからなんです。もちろんお酒の量にも比例して行くわけなんですが、飲酒をすると当然内蔵にも負担がかかりますよね。

ここからが大事なんですが、筋疲労を回復させるにも、内蔵に負担がかかります。(私自身もそうですが、内蔵を休ませるためにも筋トレして2~3日は体を休ませています)。

お酒を分解するのにも、当然内蔵に負担がかかります。トレーニング後に内蔵(内蔵だけではなく、体全身)に負担がかかっている状態で飲酒をして、それを分解させるために、更に内蔵に負担をかけてしまうと、スムーズに体を休めることができなくなってしまうんです。

つまり超回復(ダメージを受ける⇒筋肉痛になる⇒休ませる⇒筋肉が付くというサイクル)が阻害され、せっかくのトレーニングが台無しになることも。ですので、トレーニングした日は特に成長ホルモンが分泌されているので、できるだけお酒は控えたほうが良いと思います。

2.筋トレ後に飲酒するのではなく、プロテインを飲みましょう!

どうしても我慢できない場合は、グラス1杯程度に抑えて欲しいところですが、極力筋トレ後の飲酒と言うか、トレーニングした日はお酒を控えるのが無難でしょう。私自信お酒が苦手というわけではないのですが、正直汗をかいた後のビールはたまりません。むしろビール好きです。

ですが、トレーニングした日はなんとか我慢し、プロテインを飲むようにしています。お酒とは程遠い飲み物ですが、なんとか我慢した甲斐があって、体のデザインを割と早く変えることに成功しました。トレーニング後にお酒飲むとお腹がブヨブヨになってしまいますが、プロテインを摂取すると短期間でも筋肉は付いていきますよ。

Baidu IME_2013-9-10_20-39-301

お酒ってお腹にたまりやすく、いわゆるビールっ腹になってしまうと、なかなか引き締めるのが難しいですので、後々大変です。私が経験しているので自信を持って言えますが、少しずつでもお酒の量を減らしていくと、全然飲まなくても平気になってきます。

最近は緑茶ジョッキや、アクエリジョッキにハマっています。これの効果だと思いますが、本当に信じられないくらい体重は落ちていきますし、より引き締まった体になるんです。

kintore-5

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

100以上の中からNO.1を決定!全部飲んでランキングにしました

1IMG_5093>>ダイエットサプリの比較・ランキング記事を見てみる

テレビCMで話題!新発売のダイエットサプリ♪

>>実際に飲んだレビュー記事はこちら

体力アップとダイエットもできるラクトフェリンサプリ!

>>ラクトフェリンサプリのランキングを見てみる

PR

(この画像はタップできません)